2014.10.05

骨折記録2

9/30(火) 25日目
日曜日に、アマゾンで注文したギブス装着用サンダルが翌日に届いた(早い~)。
段ボールで作成した自作ギブスを装着し、ギブス用サンダルを履いて、
松葉杖1本で立川のアクセサリー教室に向かう。

先週木曜日に出かけた朝日カルチャーセンターに比べたら、
電車の乗降がずいぶん楽になったが、駅からの徒歩が心配・・・。
まだ痛みがあるので、引きずりながら、
何時もなら7~8分の距離を30分近くかかって、無事到着。

我ながら少々無謀と反省(笑)
帰りは、駅まで一駅だけどバスを利用。

10/1(水) 26日目
妹とランチデート。
昨日同様、自家製ギブスとギブス用サンダルで聖蹟桜ヶ丘まで出かける。
歩く速さはまだゆっくりだが、昨日よりさらに楽に・・・
久々の外食とおしゃべりでストレス解消。

まだ医者から許可は出ていないけれど、室内ではギブスを外し、
松葉杖なしで歩き回ってみた。
少し痛みはあるが楽チン。

10/2(木) 27日目
取り外しギブスになって1週間目の診察。
「まだ腫れてるなぁ~!温めてマッサージをするように・・・!
ちょっと早いけど、固定バンドにするかぁ~?
まだ腫れているから、動き回るのはダメだよ」との注意。

再度ネット検索。
腫れが治まるには、かなり時間がかかること。
大事にしすぎると骨がスカスカになること などが解った。
痛めないように細心の注意は必要だが、
硬くなった関節を元に戻すにはある程度動かした方が良さそう。 
と自分の都合が良い方に解釈coldsweats01

お風呂で温めながら丁寧にマッサージの後、
足もみ機でふくらはぎのマッサージをして就寝。

10/3(金) 28日目
ギブスを取り外して2日目。
まだかなりむくんでいるが、日ごとに回復しているのを実感。

昼からリハビリを兼ねて、美容院へ行く。
スニーカーを履いてみたが、むくだ足にはまだ無理だったので、今日もギブス用サンダル。
まだ杖ナシは不安なので、カメラの一脚を杖代わりに利用。
ヘアースタイルを少し変えて気分転換。

明日は、昭和記念公園で写真定例会。
行こうか行くまいか?
メンバーに迷惑をかけたくないので行かない方が良いかな~?
と思うけれど、アップダウンが少なくパークトレインもあるので、
リハビリがてら行ってみよう・・・と決めた。

10/4(土) 29日目
2か月に1度の定例撮影会。
ハイカットのスニーカーのひもを全開にして、そっと履いてみたら、
履けた~!ラッキー!good
靴ひもで足首をしっかり固定すると前日よりさらに歩きやすくなった。

駅から園内の集合場所までゆっくり歩き、参加者全員が揃ったところで集合写真。
この後は、みんなと別行動でパークトレインを利用し、花の丘へ・・・
まだ時期が早いと思っていたが、ちょうど見ごろを迎えていた。
無理せず停留所から一番近い、足場が安定したところで1時間ほど撮影ができた。
やっと、外で撮影ができて嬉しかった~。

Img_0782


Img_0784


Img_0769


Img_0770


2013.01.10

胆管ガン手術

2013.1.7

前夜の発熱で手術が出来るか危ぶまれたようだが、
インフルエンザ検査、胸のレントゲン検査の結果、手術実施となった。

執刀医からの事前説明で胆管ガンについて少し理解が深まった。

・胃がん、大腸がん、乳がん、子宮がん・・・色々なガンがあるが、
今時はこういうガンで死ぬ人はあまりいない。 

・胆管ガンはこれらのガンと違い、たちが悪く、難易度が高い手術のためリスクが大きい。

・抗がん剤、放射線では完全治癒は出来ない。

・手術は消化器官を一旦切断し、ガン部位を摘出してから再度つなぎ合わせ再建。

・膵臓の一部(約1/3)切除の為、インシュリンの分泌が悪くなり、糖尿病になりやすい。

手術は6時間弱。
終わった後、執刀医から摘出した臓器を見せられ、詳細説明を受けた。

ガンの位置は十二指腸乳頭部
摘出は胆管、十二指腸と膵臓の一部およそ20cm四方の大きさであった。

ガン自体は思ったより浅かったそうだが、詳細は病理検査が出てからでないと解らない様だ。
術後、順調に回復すれば2週間くらいで退院。
その後は、外来で抗がん剤治療になるらしいsad


手術前日の日曜日
病院へ行く前に、気分転換に多摩動物園の昆虫館に立ち寄った。

今年の初撮りは蝶づくしhappy01

1img_2417


Img_2448


Img_2455


1img_2515


1img_2518


偶然、この日だけ昨年誕生したチータの子供が公開されていた。
背中の毛が黒いキングチーターは世界的にも珍しいとの事。
股関節の不具合とかでしばらく非公開になっていたが、
この日は30分限定で公開、ラッキー!


1img_2609


1月10日は、木曜日で仕事が休み
病院に行く前に高幡不動に寄り、連れ合いの当病平癒の祈願をし、
お札を病院に持って行った。
ついでに私の護摩札は無病息災。

今回の件では、多くの方からアドバイスや励ましを頂き、
深く深く、感謝申し上げます。

と同時に、健康のありがたさをつくづく感じております。


2013.01.05

胆管ガンNO2

Photo

お正月は例年通り迎えることが出来たhappy01
元日は娘一家の来訪で賑やかな食卓beerdeliciousnote

2日はのんびり駅伝鑑賞・・・

3日は娘が仕事の為、孫たちの世話を頼まれ、朝から夕方まで娘宅へ
連れ合いは一人留守番・・・。
帰宅時はなんとも無かったが、夕食時いつもに比べ食欲が無いので、気になった。
検温すると39度の熱。
大丈夫かな~!明日は外来診察があるけれど・・・。

4日、まだ少し微熱はあったが、予定通り病院へ向かった
採血のあと、診察予約までまだ時間があるので、病院内の食堂で昼食をとる事にした。
カツどんが食べたいというので注文し、食べ始めたところなんだか様子がおかしい???
呼びかけても反応がなく突然意識が無くなったcoldsweats02
驚いて食堂のスタッフに助けを求め、すぐに救急病棟に運ばれた。
脳梗塞か?と心配したが、どうやら貧血だったようだヤレヤレ┐(´д`)┌

検査結果で手術可能の判断となり、5日入院、7日手術することになった。

5日10時入院
午後から、身内が呼ばれ執刀医から詳細説明。
かなり難易度の高い手術とのこと。
手術は順調に行って、6時間くらいかかるらしい。
本人を前にシビアな説明でちょっときつかった・・・catface

いざ、覚悟!

2012.08.06

年に1度の人間ドック

加齢と共に成人病が気になり始めた。

8月は1ヶ月の夏季休暇。
毎年この時期に東京医大の人間ドック受診。
7時過ぎに新宿到着。
生憎の曇り空であったが、朝の新宿ビル群を撮ってみた。

Img_8311r

Img_8315r


Img_8323r


Img_8325


Img_8328


検診が終わり、午後の面診まで約2時間もあるので、
土砂降りの中、職場に行き、先週実施した皮革のプリント染色を持ち帰った。

皮革を乾燥させるために置いてきたが、びしょびしょの体をドライヤーで乾かす羽目に・・・coldsweats02


これでバッグを作る予定happy01

ムラ染めの過程
20120803_11_40_35

乾燥
20120803_11_59_21


写真をスクリーンプリントにしてみたが、なんだか解らないところが狙い(。´pq`)クスッ
20120803_14_23_08


人間ドックの結果は、まずまず
これで、またおいしくビールが飲めるかなhappy01


2012.03.28

超音波検査

職場の診療所からの紹介状を手に心臓専門の榊原クリニック受診。

1年前、原因不明のめまいでMRIを受けたところ脳血管狭窄が見つかった。
今年の検診では高コレステロールと心雑音があるとのこと。

念のためという事で、頚動脈と心臓の超音波検査を受けるように言われた。

事前予約をして出かけたのに、心電図とレントゲンはとったものの、
超音波は改めて予約が必要だと・・・bearing

しかも頚動脈と心臓は別の日になるらしい!
え~!そんな時間ないなぁ~coldsweats02

空いている日を調べてもらったら、たまたま今日の12時30分が空いているが、
その後だと1ヶ月くらい先になってしまうので、できれば今日受けて欲しいといわれた。

あちゃ~!昼から友人とランチして井の頭公園に行こうと思っていたのにbearing
しょうがないか!

それにしても2時間位時間が空いてしまった。どうするかな~!
カメラを持っていたので、NSビル内をぶらぶら

動いているエレベーター内から撮った都庁
Img_3843

29階から眺める都庁広場
Img_3847


中央の吹き抜け
Img_3851


Img_3854


ランチはNSビル1Fのここで・・・
Img_3834


超安いlovelyImg_3833


トッピングは目の前で揚げたてのてんぷら
Img_3835


私はトッピングなしのとろ玉うどん380円を食べた。
刻みねぎと揚げかすは自由に・・・
Img_3836


おいしいdelicious
この値段でこの味だったら申し分なしhappy01
食後は、隣でカフェラテをのみながら時間をつぶす。
昼休み時間の窓外
Img_3864

2010.08.25

胃カメラ検査、知らないうちに終了

私の取り柄は、体が丈夫なこと。
何てったって学生時代は小学校をのぞいて10年間無遅刻、無欠席の皆勤。
勤めてからも40年間病欠なしscissorsがチョッと自慢。

と言っても過信は禁物。
小さい頃から扁桃腺持ちと胃が弱いのが難点。
胸焼けや胃が重いことは度々・・・!

昨年はピロリ菌の除菌実施。
毎年人間ドッグ受診していたけれど今年は申し込みを忘れてしまった為、ピロリ菌を除菌をした医者に行ったところ、症状から念のため胃カメラ検査との事shock

バリューム検査は毎年受けているけれど胃カメラは初めての体験bearing
不安であったが、眠くなる?点滴を打たれ、ほんのちょこっと うつらうつらしただけなのに知らないうちに検査完了。

今はなんて簡単なのでしょうhappy01

結果は胃に炎症があるとの事だが深刻な問題はなし。
これで安心してbeerが飲めるわ~

2010.02.19

変形性膝関節炎

1年ほど前、登山で膝を痛め、職場近くの整形外科受診したところ変形性膝関節炎と診断され、リハビリとヒアルロン酸注射に通うこと11ヶ月。

この間、筋肉をつけるための自主トレに励んできた。

今日再度受診し、筋肉の量やバランスなどさまざまな器具?を使った検査の結果・・・sign03

なんと実年齢より10歳以上若いとの事。
ヤッタネgood!日々の鍛錬の賜物happy01

これからも無理せず、一歩一歩前進かな~up

2009.09.07

新型インフルエンザ

今日から後期の授業開始。

昼休みに沖縄出身の女子学生が体調不良のため医務室へ・・・
紹介された病院に行った結果、新型インフルエンザと診断されたとのこと。

覚悟はしていたけれど初日から発症とは。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

午前中は授業を受けていたので、感染者が出てしまうかもbearing

2009.04.28

変形性膝関節炎②

土曜日に行ったMRI検査結果が今日解った。
やはり半月板に傷があるとのこと。

これは自然治癒はないそうだ (>_<)

ヒアルリン酸?注射と電気、超音波治療、リハビリを続けるようにとの通達。
ふーん!もう痛みはなくなったけどなあ~?

「運動はしても良いのでしょうか?」と聞いたら痛みがないときはOKとのこと。
という事はバレーボールは続けられるということヽ(^o^)丿

痛みが出ないようリハビリ頑張らなくちゃ!

それにしても老化を認めなくてはならない現実に少しショック(笑)
これからの日々を大切に過ごさなくてはと実感。

2009.04.14

変形性膝関節痛

4月仕事始めの前日に突然膝の痛み???

身延山階段上がりの影響か?
やや違和感を感じつつ週末のバレーボール参加したところ翌日から嫌な痛み(>_<)
レシーブで膝を何度か打ったのが原因かな~。
いつもの事と気にしなかったが、痛みがだんだんひどくなってきた。
シップで応急処置を試みたものの改善の兆しなし。

不安になって先週初めに整形外科受診。
レントゲン結果は骨には異常がないものの膝の軟骨が磨り減り、変形性膝関節炎の初期とのこと。

大腿部の筋肉もバレーボールと職場での12階までの階段上がりで鍛えていたものの、やはりじわじわと老化現象かな~。

赤外線治療、超音波治療、リハビリ、シップを真面目に1週間続けたけれど一向に改善の兆しなし?
原因は何なのかな~?

改善されない場合はMRI検査とのこと。
若いつもりでいても体は正直。ちょっとショックbearing