2010.03.05

卒業制作ショー

成功裏に無事終了(∩´∀`)∩バンザ──イ

毎年の事ながら担任としては、上級生としての成果を上げなくてはと思うプレッシャーとモチベーションに格差がある49名の学生達全てに達成感を味あわせなくてはと思うプレッシャーheart03に苦しめられる。

はらはら┣¨キ(*゚Д゚*)┣¨キ。
準備段階では何度も学生達とバトルbombangry

学生達のモチベーションを上げさせ、学生の力を引き出すのが私の役目。
感性やアイデアは学生の力。
抑えすぎてもいけないし、自由にさせても求めるグレードには達しない。
このさじ加減が難しいcoldsweats02

業界の方や官僚の視察を兼ねた見学などがたまたま加わりプレッシャーは倍増。

結果は大好評であったhappy01
クラス全員が一丸となって頑張った成果だ。
前日、前々日はリハーサルを終え夜9時の終礼。
例年は無断早退をしてしまう学生やブーブゥ文句を言う学生が数名いたが今年は全員が揃っていた\(^o^)/。

終えた後、学生達は感動の涙。
私も。゚(●'ω'o)゚。うるうるweep

気持ちの良い週末を迎えられた。
ヤレヤレ┐(´д`)┌。


2009.08.09

意識改革

厳しい社会で自分のポジションを得るためのスキルとは→自分を創り、人間力を高める・・・
を目的に毎年行われるセミナーの引率。

今日は中休み、明日からまた実施。

これが終わると夏休みヽ(^o^)丿

研修先からの画像
P1050454

P1050485

2009.06.22

親の過干渉

学生が体調を崩し、長期欠席。

心配していたところ親御さんから連絡が入り、本人は登校したいのに、どうしても体が思うように行動できないとのこと・・・

その後、本人が心療内科に行ってみる気持ちになったので予約受診したところ、親の過干渉が原因とのこと。

子供からアクションがあるまで、親は一切関わらないようにと言われたそうです。
親御さんはかなりショックを受けていました。

親は子供を守る為、全力で愛情を注いでいるつもりでも子供にとっては負担に感じてしまう事があるのかもしれません。

ストレスは誰にもあることだけれど、本人の意識がないまま体に影響がでてしまう・・・
というケースに、人間の心と体についてもっと深く理解し、勉強しなければと感じました。

2009.04.07

新学期

昨日は入学式。
今年は桜の開花が遅く、満開。
100年に1度の不況といわれているけれど、何か縁起がいいわ~
今年も2000人近い新入生が入学。

我がクラスは3年生の為、今日が進級日。
オリエンテーションの後、自己紹介。
個性的な学生が多く、これからが楽しみとは思うものの、卒業クラスのため就職にもつなげなくてはならない。

今年も厳しい年になりそうで、今からプレッシャーだ。
気を引き締めてスタート・・・

P1000019

2009.03.08

気になる若者の格差

卒業制作ショー無事終了。

年々学生のモチベーションの格差が悩み。
涙が出るくらい頑張る学生と何もしないで文句だけ言う学生。

不公平にならないよう毎年神経を使っているが、
自分の目線でしか考えられない若者には何を言っても「馬の耳に念仏」

思いが伝わらないのは努力が足りないのか?と反省するがこの頃はお手上げbearing

前向きに頑張っている学生を伸ばしたいけれど、足を引っ張る学生にも気付きのチャンスを与えたい。
力の限界を感じるこの頃です(>_<)

2009.02.10

企画書発表

今日は卒業研究の公開審査の日。

クラス全員が発表し、上位10名を選出して、今日の日を迎える。

内容が薄ければ恥を掻くのは学生だけでなく私にも責任が・・・。
学生に向けて、飴と鞭を上手に使ってモチベーションアップを計るのが私の役目。

午前中はリハーサル。
緊張してトチったり、次の言葉に詰まってしまう学生もいたが、本番は見事にやり遂げた。

業界の講師の方々からの講評もお褒めの言葉を頂き、卒業を控えた学生達にとって大きな励みとなった。

内容は勿論だが、ビジュアルのセンス、PC技術、プレゼンテーション能力などによる総合評価。

やり遂げた後、「皆、良く頑張ったね。クラス発表の時より数段グレードアップじゃない(*_*)」と褒め称えた。
私も無事、今日の日を終えることが出来てホッ!

25歳の少しお兄さんの学生が、「先生、今日なんか嬉しそうですね」と声をかけてきた。

私「あら?そう!ほっとしたからじゃない?」
自分では気がつかないけれど、気持は顔に現れるのかな~!

落ち込んでいる時、イライラしている時、自分では感情を抑えているつもりでも、顔に現れているのかもしれない。率直な学生から教えられた気がする。

2009.02.03

若者にも格差が

あまりにも非常識な学生の言動に夕べはむなしさと、悲しさで眠れなかった。

言っても伝わらないだろうと思う一方、伝わらなくても言わなければとの思い。

今日、終礼時に全員の前で気持を伝えた。
不覚にも感情が高ぶり、声が上ずり涙まで出てしまった。
皆、しーんと聞いていた。

少しは気持が伝わったかな???
逆効果になってしまったのではと思い悩んでいた。

ところが帰宅したら学生の一人からメールが入っていた。
まったく責任のない学生なのに、謝ってきた。
「全体責任です。悲しませてしまってゴメンナサイ。どうしても気持を伝えたかった」とweep

今日学んだ事。
どうせ言っても解らないだろうではなく、伝わらなくても想いを伝える事は大切・・・
人間だけに与えられた感情を信じて大切に考えていかなければ。

勇気ある学生から今夜は少し元気をもらった。

2008.05.25

小学校の運動会

一番上の孫が小学生になり昨日は初めての運動会。

天候が危ぶまれたが何とか持ちこたえてくれたcloud
小学校は1年生と6年生では驚くほどの違い。
当たり前だけれど何か見ていて面白かった。

ひと頃、お昼のお弁当は子供と家族は別々に取る傾向であったが今は、家族と一緒に・・・・riceball
保育園と違い人数が多いのでグランドは圧巻。

このときマイクで「○○ちゃんの保護者は本部までいらしてください!」と・・・
本部は全員から見える位置。どうやら保護者が子供を迎えに来ない様子。

放送する事3回~4回???10分以上経ってもまだ子供だけangry
健気にその子は照れ笑いをしていたけれど、どんな気持だったのか胸が痛くなった。

やっと15分くらい経ってから父親らしき男性が現れた。
その子はダッシュでその男性めがけて走り出した。
あ~良かったhappy01

きっと何か事情があったのかもしれないが、子供にとっては辛い時間だったはず・・・
先生もみんなの目から離れたところで放送するとか、もっと別な対応が出来なかったのかな~!
ちょっとした言動が子供の気持を傷つける事も。
大人でも同じ事。あー!私も気をつけなくちゃcoldsweats01

P1040131

2007.12.12

学生対応

授業中、突然廊下で男子学生の怒鳴り声???

慌てて廊下に出てみたら数人の学生がその学生をなだめ、事態は収拾方向へ。
どうやら、教員に対してキレたらしい。
教卓のものを突き飛ばして破損???

最近は先生の対応で学生の気持を傷つけるケースもあるので、学生の言い分もしっかり聞いてやらねば・・・
詳細確認したところ、自分側にミスがあったのに相手の非を攻め立てた様子。
担任が淡々と諭したところ、落ち着き担当教員にも謝ったとのこと。やれやれ・・・

年々学生指導が難しくなる・・・ふぅ~!

2007.09.14

地方巡業

イベント本番間近・・・!

今日は、クラス全員で衣装と備品を4tトラックに積み込み作業。
現場でのリハーサルが本番当日しか出来ない不安・・・
プレッシャーの為か、中心的な役割の学生はぴりぴりした様子。
少しでも良くしたい気持からのダメ出しも、学生達の精神状態とタイムリミットで判断。

プロの世界だったら完璧を目指し、妥協は許されないのだろうが、教育の現場では、与えられた時間の中で精一杯の成果をあげる事が大切と思う。

甘いかなぁ~?

学生企画長曰く。学校でできる事は全てやりきった。
後は現場でおきるトラブルに臨機応変に対応する覚悟で臨む。
なんとも頼もしい。
一つ行事をやり終えるごとに頑張った学生達に大きな成長が見られることが何よりの楽しみ。