2017.03.21

2回目の木下沢梅林&ハナネコノメソウ

2017/3/13(土)cloud
下見後の本命の撮影会は、梅もハナネコノメもタイミングバッチリ\(^o^)/。
曇り空だったことがちょっと残念でしたが、花撮影には晴天より曇りの方が良い様です。

木下沢梅林
何度も来ていますが、今回はベストのタイミングでした。
Img_0306


Img_03052


Img_0304


Img_0301


Img_0294


木下沢梅林からバス通りに出る途中
特急あずさが来るのを待つこと20分、時刻表を調べておけば良かった。
Img_0322

ハナネコノメ群生地
Img_0365

Img_0375


前回より沢山咲いていました。
Img_0357


駒木野庭園
Img_0383


Img_0389


撮影後、下見済の手打ちそばの店へ向かいましたが、昼時間を外して1時過ぎに行ったのに満席despair
どのくらい待ちそうか?聞いたら、今日のそばは完売との事coldsweats02
やむなく高尾駅に向かいました。
ところが、第2候補の店は定休日、第3候補の店は団体の貸し切り。
2時過ぎ、やっと第4候補の店かずきでランチでしたcoldsweats01
生ビールがおいしかった~!ランチ定食でしたが安くておいしかったですよ~。


この散策コースは友人と再度訪れる予定でしたが、あいにくの天気で中止にbearing
つたないブログですが、この写真で行った気分になってくださいませhappy01


2017.03.07

新宿御苑

2017/3/4(土)sun
写友と久しぶりに新宿御苑に行きました。
この季節は何があるのかなぁ~?と思いましたが、広い公園は被写体いっぱい♪~

水仙が満開でした

Img_0151


まだまだ梅もきれいでした。
Img_0113

新宿門入り口近くのこぶし。開花が待ち遠しい~♪
Img_0108


寒桜でしょうか?
Img_0085

Img_0133


日本庭園
Img_0116


Img_0138

若い!っていいですね(^^♪
Img_0135


切り口の年輪や木の質感がおもしろい~happy01
Img_0142


Img_0143

NTTビルを背景に逆光で・・・!ちょっと怪しげな雰囲気になりました(笑)
Img_0159


新宿御苑もいつ来ても被写体には困らないのでまた行こう~happy01


2017.01.21

府中郷土の森博物館

2017/1/9(月)&1/14(土)cloud
府中郷土の森博物館はいろいろな被写体があるので、いつ行っても楽しい~
ということで、12月にも行きましたが1月前半に3回も行ってしまいましたhappy01
Img_9138


何度撮ってもうまく撮れないロウバイ、今年も挑戦です。
ロウバイの小径に向かう途中には可愛い水仙も・・・!
Img_9164


曇り空のロウバイ群生地
Img_9295


Img_9181


ようやく青空になりました。ロウバイにはやっぱり青空がお似合い♪~
Img_8971


多重露光で遊んでみました
Img_91373

早咲きの梅もきれいです
Img_9280


Img_9306


Img_9021


水車小屋周辺
Img_9028

Img_9120


Img_9114

復元建造物内の影がおもしろい~
Img_9068

Img_9131


ゆらゆら揺れる池の水面も楽しい~
Img_9048

Img_9049edit


紅梅の見ごろ時期にも、また行ってきま~すnotes


2016.11.27

雪跡残る平林寺

2016/11/25(金)sun
24日(木)は54年ぶりの11月の雪
この日は写友と御岳渓谷の紅葉を撮りに行く予定でした。
雪と紅葉が撮れたらいいなぁ~と前日から天気予報とにらめっこ!
当日の朝まで実施か否か迷ったのですが、予想以上の降雪で交通機関にも影響がでそうだったので
泣く泣く断念でしたsad

メンバーの方から25日は晴れマークだからチャンス!とのお声があり、急遽、行先変更して平林寺に行くことになりました。

武蔵野線新座駅10:00集合=タクシーで平林寺(¥1000-)へ=平林寺境内撮影(約2時間)=睡足軒の森=バスで朝霞台へ=昼食=15:00北朝霞駅解散

朝から快晴、境内は雪景色の平林寺に期待して訪れた人でいっぱいでした。


雪と紅葉の風情あふれる本坊入口。
Img_8277

Img_2880


真っ白な雪の上に赤い落ち葉がきれい~
Img_8258edit

Img_8291


時々頭の上にどさっと雪が落ちてきてビックリ!
Img_2869


Img_2874


Img_2876


Img_2901


Img_2903

Img_2987


境内奥の雑木林では、落ち葉のじゅうたんに陽が射し、湯気が上がっていました~
Img_8304


Img_8295

こちらは平林寺前の睡足軒の森
Img_8321

滅多に出会えない情景に大満足。
来週、再度友人と行く予定なので楽しみ♪~


2016.11.01

久々の江の島

2016.10.19(水)sunのちcloud
この1週間は秋の花粉症と軽い風邪の為か?なんとなく体調がすぐれず、家でゴロゴロの日々!

一昨日、友人の友人の竹編展に日本橋三越に出かけてみたけれど、どこにも立ち寄る元気なく、直行直帰despair
記念に竹箸買ってきました。


体調を崩す前に、数十年ぶりで江の島に行ってきました。
11:00小田急片瀬江ノ島着→海岸を一人プラプラ。
家を出た時は曇り空だったけれど、江の島到着時には青空になりラッキー!


Img_2726edit


Img_2730


駅の近くで一人ランチして13:00に写真仲間と合流。

エスカーを利用し、江島神社「辺津宮」「中津宮」「奥津宮」 → 江の島岩屋・稚児ヶ淵) → 遊覧船「べんてん丸」→江ノ電で稲村ケ崎へと回りました。

Img_2737


Img_2743


Img_2759


Img_2762


Img_2770


Img_2791

近くに海がない私は、海の夕景を期待したのですが、だんだん雲が厚くなってきました。
Img_74552

あきらめずに粘っていたら、雲間から光芒が\(^o^)/
Img_2845edit

波が砕ける様子と光芒のコラボレーションが撮れて大満足でした。
Img_7431

2016.09.30

よこはま動物園ズーラシア

2016,9,25(日)cloudのちsun
とある写真グループから、よこはま動物園ズーラシア撮影会のお誘いをいただいた。
日曜だし、我が家からは約2時間、ちょっと遠いいけれど、行ったことがないので、
思い切って参加してきました。

自宅発7:45=JR横浜線中山下車=バス約20分=動物園正門前10時集合=園内自由撮影=13:00ランチ集合=園内自由撮影=正門16::00再集合=JR最寄駅近くで懇親会19:00解散

正門集合から出口再集合まで園内滞在は6時間!!!
園内をくまなく散策できたけれど、写真は・・・?
檻の柵、金網、ガラス越しetcで撮った写真はどれもイマイチ
少し、ましなものを記録用に残しましたcoldsweats01


広い園内は
アジア、オセアニア、日本、アマゾン、アフリカ、などいくつかのゾーンに分かれている


Img_6558

アジアの熱帯林ゾーン
インド象の水分補給タイム
Img_6767

精悍なスマトラトラ
Img_6549


オナガザルの親子
柵が写って目立たなくするのに苦労
Img_6552


亜寒帯の森 
ガラス越しからのホッキョクグマ、ガラスへの映り込み対策が必要かな?
PLつければよいのかしら?
Img_6615


ゾーン移動通路のトンネル
Img_6569


途中、なんか生臭いにおいがすると思ったらこんなものが・・・
え!本物???近寄ったらレプリカでした
Img_6594

アフリカの熱帯雨林ゾーン
希少動物のオカピーは、キリンの仲間
Img_6742


アフリカ サバンナゾーン
Img_6682


Img_6690

Img_6692

お食事タイム!
Img_6701


後姿も美しい
Img_6713


可愛い表情のミーアキャット、日光浴と敵を監視するのが目的で2本足で立っているらしい!
Img_6688


わくわく広場
日曜日とあって家族連れが多く、子供たちが楽しそうに飛び回っていました。
Img_6658


Img_6664


Img_6736

Img_6738


Img_6732


秋らしい風景の中、可愛い動物たちのしぐさに癒され、のんびり撮影を楽しみました(◎´∀`)ノ
新たな課題が見つかったので、再挑戦したいと思います。


2016.08.22

御岳レンゲショウマ

2016.8.15(月)cloud

写友4人での撮影会。
お盆休みで混むかな~?と心配していたのですが、当日は台風の影響で天候が怪しい・・・!
実施すべきか中止にすべきか?ギリギリまで悩みましたが、御岳方面は雨マークがついていなかったので決行。

大正解!。人は少なく、しかも午前中の御岳山は霧が出て幻想的な森に・・・\(^o^)/。

今年はちょっと楽して、御嶽駅からケーブル乗り場までタクシーを利用し、バス停からケーブルカー乗り場までのきつい坂道を回避happy01
バス到着前のケーブルカーは、ガラガラで快適でした。

1


さらに楽して、ケーブルカーからリフトを利用、
レンゲショウマ群生地の一番高い場所から下って撮影です。

幻想的な森の光景をミラーレスで撮影。
Img_5907


こんなローアングル撮影は、ミラーレスの飛び出す液晶利用が便利。
Img_5905

主役のレンゲショウマを入れて。
Img_5900

Img_5879edit

今年は気合を入れてカメラ2台持参。以下は6Dに90mmマクロ使用。
一脚使って、息を止めて、ハァ~!
隣で撮っていたおじさんが息が切れるよね~と・・・(笑)
Img_1819edit

Img_1838

Img_1877

Img_1882


帰り道、山道脇の金網に絡みついたレンゲショウマ。
Img_1916edit_2


こんな珍しい?植物にも出会いました。
ヤマホトトギス
Img_1910


ツクバネソウの花後
Img_1905


今年は広角レンズも使ったので、いつもと違う写真が撮れました。
一歩前進\(^o^)/
ご覧いただき、ありがとうございましたhappy01


2016.07.11

入谷朝顔市&かっぱ通り

2016.7.6(水)cloud
東京に生まれ住んでいるものの、あまり下町に行くチャンスがない。
今回写真グループの方の企画で、入谷鬼子母神の朝顔市撮影会に参加。

Img_5085


Img_5051


下町風情あふれる朝顔市は、売り手と買い手のやり取りが面白い。
スナップをたくさん撮らせてもらいましたが、ブログアップの許可を得ていないので、
お顔が解らない範囲で掲載。

Img_5114


シャツやまた引きの柄を見るだけでも面白い
Img_5046


Img_5190_2


この後、七夕飾りのかっぱ通りに回りました。
週末は歩行者天国になるようですが平日のため、車が通る合間に車道に出て撮影。

Img_5230


Img_5250


Img_5251


歩道には面白いオブジェが点在!

Collage


Collage2


撮影後は循環バスで上野に出て、すし常でランチして14:00上野駅解散でした~。

Kimg0141


2016.04.21

日本丸総帆展帆

2016/4/10(日)sun
そう言えば、猿島より前の4/10(日)に桜木町の日本丸総帆展帆撮影に行ったのでした。
年に数回帆が開く日があると聞き、写真グループメンバー企画による撮影会に参加してきました。

29枚の帆を開く作業は、訓練を受けたボランティアの協力で実施とのこと。
準備が整い、一斉にマストを上っていきます。
最高マストの高さは水面から46メートルもあるそうです。

Img_3588

水面から水平の支柱(ヤード)のロープを足場にして作業が進められます。
訓練を受けたといえども命綱なしで高い場所での作業は怖そう~coldsweats02

Img_3591


見事に帆が開きました。

Img_3599

作業が完了するとボランティアの方々が甲板に並び、敬礼(登檣礼)があります。
カッコいいシーンなのに、モタモタしてシャッターチャンスを逃してしまいましたdespair

Img_3606

作業を終え記念撮影。
危険が伴う作業なので、男性だけかと思いきや、若い女性や白髪の老夫人も含まれていてビックリ!

Img_3613


一連の作業を撮影後は船内見学。
船員の部屋
Img_3638

船長の部屋
Img_3648

貴賓室
Img_3647

調理場
Img_3645


ロープを下して甲板にくねくね並べるスネーク・ダウン
Ssimg_3633

昼食はランドマークタワー5Fのchef'sV
日本丸が目の前に見える席を予約していただいたお蔭で
日本丸全景を眺めながら、ゆっくりランチタイムを楽しみました。

Sscollage1

昼食後は現地に詳しい写友のご案内で大岡川の花筏撮影。
いろいろな種類の船が行きかい、楽しい~happy01

Img_3696


Ssimg_3708


Ssimg_3729


Img_3715


Ssimg_3734

日ノ出町駅16:00解散

日本丸はどのアングルからどのレンズを使えばよいか?様子が解ったので、
次の機会に再挑戦したいと思います(^^♪
また来年も行きたいなshine

ご案内いただいた写友に感謝~♪です。


2016.02.28

三浦半島灯台巡り

ネット写真講座の受講生有志による撮影会に参加。

車で現地集合でしたが、たまたま我が家の近くにお仲間がいらっしゃったので、
車に便乗させていただきました。

個人では行けない場所なので、記録用にアルバムを作成しました。