2018.10.08

ボートレース撮影会

2018/10/6(土)sun
WEB写真サイトのイベントでボートレース撮影会に行ってきました。
ボートレース撮影は、今回で3回目
少しは慣れたかと思いましたが、やっぱり難しい・・・
1日に12レースが行われ、今回は1~4レースの撮影でした。
ピンボケの量産で、お恥ずかしい限りですが、記録用に投稿です。


今回の撮影目標は
1、シャッタースピードを速く設定して動きを止めた表現
2、スローシャッターによる流し撮り

このようなさわやかな青空のもとで熾烈なレースが展開されます。

Img_9647


1、シャッタースピードを速く設定し、動きを止めた表現

Img_9493


Img_9496


Img_9516

2、スローシャッターによる流し撮り

Img_9614


Img_9621


Img_9779r


まだまだ未熟で課題がありますが、これからも動く被写体撮影を楽しみたいですhappy01

2018.07.24

スッカン沢 滝めぐり

2018/7/21(土)sun
月1回参加の遠出撮影会、
7月は栃木塩原の秘境と言われるスッカン沢滝めぐりでした~。
今回は早朝大宮駅集合の為、朝1番電車に乗車です。

一番電車待ちのホームに朝陽があたってきれいでした。
カメラを取り出す時間がなかったので、スマホで数枚パチリ
1

大宮駅出発7:30→スッカン沢駐車場発11:00→スッカン沢遊歩道→雄飛の滝着12:00→スッカン沢滝撮影12:00~15:00→大宮駅着18:10

最初の撮影スポットは雄飛の滝
遊歩道から滝近くに下るのが結構厳しい!
膝を傷めないよう慎重に・・・

滝の谷間から運が良いと光芒に出会えるとの事
岩場に三脚立て、2時間近く粘りましたが残念ながら光芒には出会えませんでしたが、
時折さす光に出会えただけでも満足でしたhappy01

Img_8173


Img_7985

遊歩道から見下ろしたスッカン沢
青白い水面はうっとりするほど美しい・・・

Img_7993

次のスポットは任三郎の滝
雄飛の滝に下るよりさらに険しいsad
岩を足場に、木の根っこにつかまり、同行の仲間に助けられやっとの思いで滝近くに到着
足場の悪い狭い場所に三脚立てて撮影でした。

_8203


健脚のはずだったのに、歳にはかないません( ノД`)シクシク…
皆さんに迷惑をかけない様、行かれるのはいつまでかなぁ~?と脳裏をよぎりましたが、
個人ではなかなか行かれない撮影地、
次のチャンスにも参加出来るよう足腰を鍛えておきたい・・・♪

2018.07.02

小田代ヶ原&千手が浜

2018/6/23(土)sunのちcloud
毎月1度の遠出撮影会、6月は栃木の小田代ヶ原&千手が浜に連れて行ってもらいましたnotes
前日の夜11時に出発、翌朝2時過ぎに現地駐車場に到着。
赤沼駐車場から小田代ヶ原まで約3k、真っ暗な森の中をヘッドライトとクマ除け鈴をつけて歩きました。

6


美しい星空、時々動物の鳴き声!!!
どきどき、ハラハラしながら森の中を40分ほど歩くと撮影スポット到着。
まだ真っ暗で、凍えるほどの寒さ・・・
三脚を立て1時間ほど待機していると、空が白み始め、日が昇るまで約3時間
朝霧が流れる中、美しい空の変化を堪能。

1


2


環境保護の為、一般車両は通行止め、小田代ヶ原から千手が浜までは低公害バス利用

千手が浜はクリンソウの群生地
残念ながら見頃は過ぎていましたが、1度は来てみたいと思っていたスポット。
3_2


昼食は日光杉街道近くのそば処 報徳庵の金次郎そば
5


昼食後に立ち寄った日光杉並木
4


今回も、個人では絶対に行かれない時間帯の嬉しい撮影会でした\(^o^)/、


2018.06.17

横浜沿線沿いの公園③

2018/6/13(水)cloudsun
地元写真クラブの撮影会
参加出来る場所と時間帯に設定していただいたので、参加できました。

JR横浜線中山駅から遊歩道に咲くあじさいを楽しみながら、徒歩約15分で四季の森公園到着。
初めて訪れましたが、自然が活かされた気持ちの良い公園です。
目的は花菖蒲でしたが、時期やや遅し・・・
仕方なく、被写体探しにウロウロしながら撮った写真です。


Photo


3_2

24


適度なアップダウンと自然豊かな森林に囲まれた公園はウオーキングにも良さそう。
お気に入りスポットに加わりましたhappy01


2018.05.11

雨の神代植物園

2018/5/9(水)rainのちcloud
地元所属の写真クラブの撮影会。
私が参加できる時間帯に設定してもらったのに、電車の遅延sad
後から追いかけましたが、あいにくの空模様の為、まずは温室内撮影・・・

ねむの木
Img_7864


ナンヨウザクラと名札がありました。
Img_7862

洋ラン
Img_7506


外の気温が低かったので温室に入ったらレンズが曇ってしまったので、多重露光として利用してみました。
Img_7885edit


熱帯スイレンの部屋
Img_7869

外はまだ小雨が降っていましたが、バラも撮らなくちゃ~!
思い切って雨の中での撮影です。
Img_7878

Img_7901


Img_7906

ようやく雨が上がったので、全景を
結構、人がいましたが、長時間露光にすると動いている人は消えちゃう!おもしろい~。
Img_7899edit

Img_7894

深大寺口に向かう雑木林
Img_7509

昼食後、解散。
帰宅までまだ少し時間があったので、一人で水生植物園へ・・・
折角、軽量三脚持参したので長時間露光を試しました。
Img_7911edit

Img_7912


悪天候でしたが、いろいろ試すことが出来て楽しかった~upnotes

2018.04.30

4月の遠出撮影会

2018/4/28(土)sun
今月も所属写真クラブの遠出撮影会に参加できました\(^o^)/

2か月以上前に日程と撮影地が決まっていて、黒部エドヒガン桜撮影の予定でしたが、今年はすでに時期遅しとの事。
当日急遽場所変更でしたが、私にとっては遠出撮影ができる唯一のチャンスなので、撮影地はどこになっても嬉しいhappy01

リーダーの判断で福島県三島町に決定。
前日の22時に出発して、早朝撮影です。


新緑の只見川を走る只見線・・・!
1時間に1本の電車をワクワクしながら待ちました。

Img_7779


Img_7765

大林カタクリの里
見事なカタクリの群生地、すでに終盤でしたが、きれいな花を探してシャッターを切りました。

Img_7773r

Img_7782r

入口周辺原っぱにはつくしんぼがニョキニョキ、可愛い~

Img_777122

Img_7796


美坂高原
三坂山登山口にある高原です。

Img_7828


Img_7818


Img_7827


リーダー曰く、撮影には中途半端な時期との事でしたが、私にとっては日程調整できた貴重な撮影会。
実施していただき感謝でした~。

来月も行かれるといいなぁ~up

2018.03.13

新潟雪景色

2018/3/3(土)sun
毎月1回だけ都合をつけて、参加が楽しみな遠出撮影会・・・heart02
今回は新潟雪景色です。

前日夜出発して早朝現地到着。
真夜中の車中から見る風景は、両側雪の壁、しかも濃霧が出始めて先が良く見えないwobbly
大ベテランの運転でもちょっぴり不安と期待で早朝現地につきました。

田んぼの中のはさ木撮影予定ですが、濃霧で何も見えないキョロ(・_・ )( ・_・)キョロ
スノーシューを装着し、必死で皆さんの後をついて行きました。
Img_6929


陽が昇り始めましたキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!。
Img_69312


目の前に見たことがないような幻想的な風景が現れました\(^o^)/
Img_6938


Img_6953


Img_6948


完全に陽が昇るとこのスポットでの撮影終了
皆さん、カメラを三脚から外して片付け始めました。
Img_7061


次の撮影地は棚田雪景色、霧はすっかり晴れて、晴天に・・・!
木々と雪の陰影が美しい~
Img_6962edit


Img_6971


3か所目は美人林
横着してスノーシューをつけずに行ったので、奥まで行けませんでした。
時折上から雪がドサッと落ちてくるので、カメラが濡れない様気をつけながら撮影です。
Img_69812


Img_7066


帰りに立ち寄った道の駅、前は千曲川の雪景色。
Img_7003


写真でしか見たことがない風景をこの目で見て、写真が撮れた嬉しい、嬉しい撮影会でしたlovely

2018.02.17

裏磐梯撮影会

2/10(土)sun
写真コミュニティーの撮影会で裏磐梯雪景色撮影のチャンスを得ましたnotes
前日の夜出発して現地早朝到着。

定番の撮影スポットと聞いていたので、駐車場から近くかと思いきや!!!
新雪積る道なき道を、高台スポットまで登るとの事・・・ アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
必死で皆について行きました。

眼下に見下ろす小野川湖。
氷点下の中、夜が明けるまでの3時間のドラマを楽しみました。

こんな場所から撮影です。
Img_6624


6時、まだ真っ暗です。
Img_6711


7時、陽が出始めました。
Img_6755hdr


明るくなり始めると、どんどん📷マニアが増え、あとから来た人は、三脚を立てる場所探しに苦労していました。
Img_6625


7時半、雲間から射す朝日で水面から湯気が立ち幻想的な風景でした。
Img_6781


引き上げる前に湖右側をミラーレス、手持ちでパシャ!
Img_6639

次の撮影地は曾原湖。
湖の近くまで行くにはところどころ腰まで潜りそうな新雪、恐る恐る撮影です。
Img_6641


Img_6642


3番目の撮影地は長瀬川渓流。
スノーシュー初体験、装着に一苦労、歩くのに二苦労・・・!
平地は何とか歩いたものの下りは怖くてお尻で滑り落りました。wobbly
Img_6664


Img_6654


途中、スノーシューが外れてしまった女性。
帰りは装着をあきらめて引き返していました。
Img_6656

4番目は猪苗代湖。
しぶき氷が見られるスポットとの事でしたが、しぶき氷の知識がなく見つけられなかったので、美しい湖面の風景を楽しみました。
Img_6808


私にはちょっとハードな撮影会でしたが、ご一緒した仲間に助けられ、何とか皆さんの後についていけました。
素晴らしい雪景色を満喫happy01 
嬉しい撮影会でした\(^o^)/


2018.01.23

白馬村雪景色撮影会

2018/1/20(土)sun

写真コミュニティーの撮影会に参加happy01
前日の夜、集合して車で白馬へ・・・

早朝のまだ暗い時間に現地到着。
星がきれい~♪

寒くて暗い中、三脚立ててカメラ設定、試し撮りをするも上手くいかないdespair
ご一緒した友人からアドバイスしてもらい、何とか撮れました。

Img_5288

空が白み始めると、雄大な白馬三山が姿を現し、感動の風景\(^o^)/
夢中でシャッターを切りました。

Img_6379


Img_6382


寒さ対策をしていったものの、氷点下10度近い寒中での撮影はトイレが心配。
朝陽さす雪景色を撮影後、友人とトイレ探しに30分もウロウロ。
やっと民宿を見つけて、お借りしました。

この後、しっかり太陽が昇る9時過ぎまで雪景色を楽しみました。

Img_6398


次の撮影地は白沢洞門
トンネルの先は、美しい北アルプスの雪景色です。

Img_6437


Img_6428


昼食は戸隠のそば処千成
ボリュームたっぷりでおいしかった~delicious


最後の撮影スポットは戸隠鏡池
駐車場から約1時間の雪道トレッキング。
スノーシューを持参したけれど、雪が固まっているので使わなくても良さそうとのことだったので、
ストックとミラーレスの軽装で向かいました。

Img_6468

Img_6449


Img_6455


Img_6452


鏡池到着
紅葉シーズンは、池の前は三脚がずらーっと並ぶという絶景ポイントだそうです。
今回は写真を撮るのは、私たちのグループ独り占めでした。

Img_6475

行きはよいよい!帰りは、脇目も振らず駐車場まで黙々と歩きました。

15時過ぎに駐車場出発、さいたま新都心に19:30着。
個人では行かれない撮影地に、車で効率よく回ってくれるコミュニティーのリーダーに感謝の1日でした。

2017.12.28

等々力渓谷&九品仏の紅葉

2017/12/8(金)cloud
外出が厳しい曜日でしたが、写真グループのメンバーが計画してくれたので、ちょっと無理して参加ですwink
紅葉の見ごろには少し遅かった感ありでしたが、都心のオアシスに安らぎを感じながら撮影を楽しみました。

Img_4725


穏やかな川の流れ~
Img_5919


Img_5920

等々力不動尊周辺は一番の紅葉スポット、まだまだ見ごたえがありました。
Img_5923


Img_4718

甘味処「雪月花」
前庭の赤い毛氈を敷いたベンチが可愛い。
Img_4724

自然を生かした素朴な日本庭園。
Img_4727


Img_4726

Img_4730


隣接する九品仏
昔、すぐ近くに住んでいたのに行ったことがなかったお寺ですが
紅葉が素晴らしい!(^^)! 紅葉シーズンのお勧めです。

Img_4772


Img_4750


Img_4746

Img_4754

Img_4769


帰宅時間に制限がある為、後ろ髪をひかれる思いで途中離脱weep
残ったメンバー達は、自由が丘で美味しいケーキを食べながらミニ忘年会。
ちょっと羨ましかったなぁ~think

より以前の記事一覧