« 都庁展望室 | トップページ |  桧原滝めぐり »

2014.07.21

鶴川武相荘

2014/7/16(水)suncloud

撮影グループで薬師池公園の古代ハスと鶴川武相荘を計画したのですが、
残念ながらハスはまだ数厘しか咲いていないとの情報に
薬師池公園はパスし、旧白洲邸武相荘へ直行。

白洲次郎・正子両氏の教養とセンスがあふれるお住まい・・・
夏の暑さを忘れ、心豊かにしてくれました。


鶴川駅から徒歩約20分、バスなら5分位ですが、この日はタクシーを利用。
正面入り口はタクシーの通行禁止の為、駐車場のある裏門から入りました。

Img_9293


Img_9296


受付&ショップ
入館料は、1050円

Img_9300

長屋門前の休憩所には次郎氏の愛車と同じ型の車が展示

Img_9321

Img_9355

ご夫妻の母屋
残念ながら、室内の撮影は不可

Img_9310


散策路奥の裏山の上にはご家族がお住まいのようです。

Img_9314


90分ほど撮影を楽しんだ後はお茶処で武相荘カレーランチをいただきました。
1日限定30食で、予約が必要ですが、平日の1番早い入館だったため、
この日は予約なしでもOKとのこと。ラッキーdelicious
白洲ご夫妻が好んだというこだわりのカレーです。
お立ち寄りの際は、ご利用いかがですか?


お茶処入口も正子氏のセンスを再現
自然の廃材を利用した手作り花器にいけられた
素朴な生け花がお出迎えです。

Img_9351

お茶処の隣、第2ギャラリー
ギャラリー内は白洲次郎に関する資料が展示されているが
こちらも撮影不可
階下には次郎氏が使った農機具が展示。

Img_9324


休憩所に戻り一休み

Img_9352


この季節は、至るところに蚊取り線香が焚かれていました。

Img_9360

この後、鶴川駅でいったん解散し、武蔵小杉の中原市民会館にて開催中の
写友、所属クラブの写真展に立ち寄りました。
素晴らしい作品の数々・・・
良い勉強になりました。
今日も1日有意義でした~notes

« 都庁展望室 | トップページ |  桧原滝めぐり »

撮影会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20881/60004043

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴川武相荘:

« 都庁展望室 | トップページ |  桧原滝めぐり »