« 高尾山火渡り祭 | トップページ | ハナネコノメづくし »

2014.03.16

高尾梅郷とハナネコネメ探索

2014/3/15(土)sun
15日(土)、16日(日)は高尾梅郷の梅まつり。
前日までは雨でぐずついていたが、15日は晴れマーク、
友人3人と出かけてきた。

◆スケジュール
JR高尾駅集合9:00=9:12発小仏行きバス乗車=日影沢ハナネコノメ散策=小下沢林道ハナネコノメ探索=木下沢梅林散策・昼食=高尾梅郷散策しながら高尾駅へ=高尾駅でティータイム=15:00解散

日影沢の木道は、まだ雪が残っていて、滑りやすい。
Img_6798

ハナネコノメが咲く川沿いは、すでに数名のカメラマニアが撮影中。
踏み込む人が多くなり、踏まれたためか?咲いている範囲が年々狭くなっているように感じる。
撮影の順番を待って、カメラを構えたが、悲しいかな・・・
老眼の目には小さ過ぎて、愛らしい姿をはっきり確認するのが難しい。

やっとズームレンズで捉えたが、今年は開花が遅れているようで、
ほとんどがまだつぼみ。
Img_6785


Img_6773


もう一か所、木下沢林道の奥にハナネコノメが咲いているとの情報を得ていたので、
友人にお願いして付き合ってもらった。


道行く人やキャンプ場のスタッフに尋ねながら探索の結果、あった~!
え~、たったこれだけ?

川で竹を洗っていたスタッフに尋ねると、
「今は雪がかぶさって見つけにくいけど、いくらでも咲いてるよ。」とのこと。
沢に降りなくても撮れる、撮影にはもってこいの場所だ。
雪が解けたころにまた来なくちゃ~!
Img_6830


来週はカメラグループの撮影会。
ここまで案内すべきか迷うところ・・・?

近くを探索していた女性が、ハナネコノメの隣に咲くヨゴレネコノメソウを教えてくれ、
「今日はこの花を見つけられて良かった~!」と嬉しそう!
Img_6828

この後、Uターンして木下沢梅林に立ち寄る。
梅林近くで数名が何やら騒いでいる?
「なに、なに?」と私も追いかけてみると、鳥をカメラに収めようと追っていたのだ。

私も早速、カメラを構えた。
少々ボケているが、珍しい鳥かしら?
名前を聞いたけど、思い出せないcoldsweats01

Img_6810


木下沢梅林の梅の見頃はもう少し先、まだ2~3分咲き程度。
Img_6800


Img_6842


Img_6850


Img_6857


この梅林は、昨年までは休祭日しか開放していなかったが、
今年からは平日も解放しているとのこと。
梅まつりが終わっても、梅もハナネコノメもこれからが見頃。

今週はカメラグループの撮影会で再度訪れる。
三脚とマクロレンズ持参で、気合を入れて出かけよう~happy01


« 高尾山火渡り祭 | トップページ | ハナネコノメづくし »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

ハナネコノメ 高感度撮影正解かも、来年機会があったら挑戦してみます。

そうですね 都合があったら是非歩きたいです
一丁平の桜は綺麗ですものね
宜しくお願いしま〜す

yoromamaさん
念願の木下沢林道奥のハナネコノメが咲く場所を確認できてうれしかったです。
雪が解けたらもう1度行ってみたいと思います。
ついでに景信山まで登りたいhappy01
一丁平の桜のころにご一緒にいかがですか?

良かったですね
又今年もハナネコネメに会えましたね
それに寒い所なんですね 雪も一杯残っていて
寒い所なのね
よい散策が出来ましたね
ありがとうございました

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20881/59300241

この記事へのトラックバック一覧です: 高尾梅郷とハナネコネメ探索:

« 高尾山火渡り祭 | トップページ | ハナネコノメづくし »