« 御岳渓谷 | トップページ | 平山城址公園 »

2011.09.30

巾着田

9月29日(木)sun

関東随一の彼岸花の名所、巾着田に行ってきた。
自宅6:20発・・・高尾乗り換え・・・八王子乗り換え・・・東飯能乗り換え・・・高麗駅着7:57

巾着田の名前の由来は、巾着型の田んぼ という意味らしい?
休祭日は銀座の歩行者天国並みの人出との情報を得ていたので、平日の早い時間に計画。

高麗駅からゆっくり徒歩で15分、道案内板と道々の風景がようこそと出迎えてくれるよう・・・
Img_7664


Img_8017


Img_7674


Img_8011r

管理事務所近くの入り口で200円を払い入園。
Img_7678

すでにカメラマニアが三脚を立て撮影wobbly
このあたりは早咲き群生地で、今が最盛期。

Img_7693r


Img_7698r


Img_7712r


Img_7778r


Img_7738r


ゆっくり撮影しながら園内を一周

Img_7744r


Img_7888r


Img_7958

数年前に行ったときには白い花が沢山咲いていたが、今回はほとんど見当たらない???
係りの方に尋ねると、「今年は少ないね~、事務所の近くに少し咲いてるよ」との事だった。

あった、あった・・・
Img_8001r


貴重な黄色い彼岸花も一輪だけ見つける
Img_7995r


気がつくともう10時過ぎ、このころになるとツアーバスが続々到着し、園内はかなりの人で賑わってきた。
疲れたのでお祭り広場で抹茶アイスを食べて一休み。
Img_7935

さて、もう一歩き・・・

保育園の子供達がお散歩
真っ赤な帽子が彼岸花の赤と同化happy01
Img_7934

彼岸花群生地を出ると、すぐ前はコスモスの花畑。
もう盛りは過ぎていたが、彼岸花と同時に鑑賞できるのはうれしい。
Img_7982r


Img_7962


隣はのどかな牧場?
Img_7921


カメぶら散策を堪能し、11時過ぎに帰路へ


お腹もすいてきたので、高麗駅に戻る途中の手打ちうどんしょうへい という店に入る。
Img_8023

12時少し前に入ったのですぐ席に座れたが、あっという間に満席。タイミングが良かったぁ~
地粉使用の田舎うどんだそうだ。冷やし山菜おろしうどん980円を注文したが、麺が太くやや固め、ちょっと汁が濃すぎるかな~

帰路は東飯能駅で乗り換えだが電車の接続が悪く、ホームで25分待ちhappy02
高齢の団体さんが10数名。座るベンチも少なく気の毒・・・・
私鉄とJRのダイア連携を考えて・・・と訴えたいangry

自宅到着14:00
今回は一人カメぶら散策だったが、思い切って行って良かった~notes

« 御岳渓谷 | トップページ | 平山城址公園 »

カメぶら散歩」カテゴリの記事

コメント

Rokaさん

ご主人様と水入らずで京都・奈良旅行ですか~happy01
いいなぁ~!
今までご苦労が多かったから、たまには骨休みも必要ですね。

腰の重いだんな様を良く説得されました。゚+。(o'д'ノノ゙☆パチパチパチ。+゚

6:20分発には、ビックリですがその分早い帰宅ができOKですね。
三連休はカメぶらですか? 散策記録楽しみにしています。

私は、4日~6日まで京都 奈良に行ってきました。
興福寺 法隆寺 薬師寺 どこもすばらしく感動しました(^-^)

o-maちゃんなら、どんな写真を撮るのかな~と景色を見ながら思いました。
夫がカメラマンでしたが…(>_<)カメラが悪いだって(笑)

makkun
ジョロウグモとモンキアゲハ、早速ネットで調べました。
間違いなし。
昆虫博士みたいになんでも知っているのですね~lovely
(人'▽`)ありがとう☆

さすがに好天だと彼岸花にも艶がりますね~(笑)
ジョロウグモもモンキアゲハ(だと思う)も
陽だまりの中で嬉しそうでしたね~(^^

あられパパさん

お嬢さん運転でお出かけですか~
子煩悩なあられパパさん、至福の時間ですね。

そういう私も孫にはメロメロ・・・
娘には「親を当てにしないでpout」と言っているけれど
本当は孫との時間を楽しんでいますhappy01

いつまでこんな時間を楽しめるかしら?
大切にしなくちゃ・・・!

bellこんばんは!!
先月の暑さは、どこへ行ってしまったのか、一気に寒くなりましたね。
で、今回は、一人でぶらぶら・・!!
ゆっくりと、自分のペースでも、いいですよね。
写真からも、のんびりさが・・up

私は、最近娘たちののcarの後席・・・。
いい景色があっても・・・・・、cameraするまもなく・・通過です(笑)

これからは、寒くなりますが、景色とお花とrestaurant楽しんでくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 御岳渓谷 | トップページ | 平山城址公園 »