« 御岳山レンゲショウマ | トップページ | 国分寺お鷹の道~ハケの道 »

2011.08.25

海沢渓谷

2011.8.24(水)sun

カメラのお仲間から教えていただいた海沢渓谷・・・

素晴しいところと聞いていたが、行けるかなぁ~

地元の友人に声をかけたら「行く~!」と言うので即実行。

近隣しか運転をしないサンデードライバーの私がcar
私はとっても不安だったが、皆は「命預ける」と・・・coldsweats01

朝9時出発
途中、道を間違えたりしたが、11時少し前にアメリカキャンプ村駐車場到着

「本日は休日」の表示があったが、1台車が止まっていたので、駐車。
地図は私の頭の中だけ(笑´∀`) とりあえず林道を歩き始めた。
後ろから軽トラックがやってきたので道をあけると、おじさんが「駐車料金1000円払って!」だって

ついでに、
「三ツ釜の滝はこの道でいいんですか?どの位かかりますか~?」
と訪ねると45分くらいだと言う。

川沿いのなだらかな坂道を周りの風景を眺めながら進む

Img_7002


Img_7077r


1時間弱で探勝道口に到着。
粗末なあずまやと工事用の仮説トイレが2個設置。
中高年の女性は、トイレが一番心配だ。
トイレはここしかないと聞いていたので、駅近くのコンビニで済ませてきたが、友人の一人は利用bearing
こういうトイレに入れない人は、山登りは無理と実感coldsweats01

Img_7022


Img_7032s

苔むした岩は前日が雨だったため、滑りやすい

Img_7033s_2


Img_7003


三ツ釜の滝

Img_7021s

Img_7023s_2

Img_7060s


ネジレ滝を経て大滝までの道は険しい・・・
カメラを下げて歩くのは困難なのでリュックの中に・・・
軍手をはめ、垂れ下がっている綱を助けによじ登る
20分位でつくはずなのに滝の気配がなく、道も途切れている???
これ以上進むと帰路が心配だsweat01coldsweats02

残念だが、大滝は断念し、引き返す。
諦める勇気も大切(。´∀`)クスクス(笑)

途中2人の女性連れ(親子みたい)から「連れとはぐれてしまったのですが見かけませんでしたか?」と訪ねられた。

ネジレの滝で出会った男性だ~!どうやら父親らしい。

「大滝に向いましたよ」と答えると、女性2人は「では、これから向う」と言う
友人が「かなり険しいですよ~!」と予備の軍手を持っていくよう手渡し、出発しようとしたところへ例の男性が歩いてくる姿が・・・。
出会えて良かった~♪

大滝まで行って戻ってきたとのこと。
素晴しい景観とのお話を伺ったが、もう引き返す気力はないsad

探勝道入り口まで戻りヤレヤレ┐(´д`)┌
一休みしてキャンプ村駐車場に向う

渓谷沿いのお花

イワタバコ

Photo


玉紫陽花

Img_6998s_2

藪茗荷

Img_7012r


ヤマホトトギス

Img_7005s


ブラブラ1時間位かけて駐車場到着。
外反母趾が痛み、庇って歩いていたら膝や腰にも負担が出始めていた。
私にはこれが限界だなと悟った。

駐車場のおじさんに「タクシーは探勝道入り口まで行ってくれますかね~?」と訪ねたところOKとのこと。
7人乗りのタクシーがあるそうだ。


帰りは沢井近くのままごとやで遅い昼食。
リーズナブルのいもうとやに行く予定がまたまた道を間違えて、通り過ぎてしまったみたい。
川沿いを歩くと20分くらいと言われたけれど、もう歩く元気はない(笑´∀`)


昼食には少々贅沢だが、一番安い3990円の花コースを注文

1

ままごとやからの風景

Photo_2

Img_0223r

窓下の河原では、ヤマセミの登場を気長に待っている数名のカメラマニアが並んでいた。


幸せ一杯、腹いっぱい・・・notesdelicious

ここからはナビ任せで自宅に向った。

17時自宅着。
少々疲れたが、今日も充実した1日となった ルンルン♪ (゚ェ゚*) ルンルン♪notes

« 御岳山レンゲショウマ | トップページ | 国分寺お鷹の道~ハケの道 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

makkun

もう少し近ければお迎えに行くのにね~car
なに!私の運転ではあぶなっかしいぃ・・・
ごもっともsign03

同行友人のベテランドライバーから反応が鈍いって言われちゃった~bearing

>>一番安い3990円

<<奮発せざるを得ない状態でしたねっ(笑)

とても雰囲気が良いところですが

makkunが行くには

だいぶ無理のようです∵ゞ(≧ε≦● )

ぴあのさん、こんばんわ~

ぴあのさんと、はにわさんの情報からカメラコミュでの実施は難しいかなぁ~と思っていました。
幸い地元の友人が一緒に行ってくれたので、楽しく下見が出来ました。
ぴあのさんにもっと伺ってから行けば良かったわ~!
駐車場1000円は高いわよね~

大滝へも行ったなんてすごい!

お疲れさま~

渓谷入り口まで車で行けばよかったですよ~
無料だし・・・
わたしたちは、先に大滝に向かい帰り際にネジレ滝に寄りました。

東京にも、こんなに素晴らしい自然があったのかとオドロキでした。

もう少し体力があれば・・・


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 御岳山レンゲショウマ | トップページ | 国分寺お鷹の道~ハケの道 »