« 広島出張 | トップページ | 一難去ってまた一難 »

2007.06.28

奇病

朝一、学生が研究室を訪ねてきた。

「朝起きた時に、何か首が痛いと思ったら顔の半分が麻痺して感覚がない」と\(◎o◎)/!

医務室に直ぐTELして近くの医者を紹介してもらい受診。

色々検査をしてもらったけれど、結果はまだ解らない。
片方は瞬きも出来ない状態。
数日前に頭痛もあったとか・・・一人暮らしの女子学生。
直ぐ親元にTELを入れたけれど連絡がとれず。

本人は「親に心配をかけたくないので、検査結果が解ってから、自分で連絡します」とのこと。

大げさに対応してはいけないと思うものの、心配だな~!
厄介な病気でなければ良いけれど???

« 広島出張 | トップページ | 一難去ってまた一難 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

すまいるちゃん、情報ありがとう。
色々勉強になります。

医者からヘルペス、脳血管の圧迫などが考えられ、ストレスが原因になる事もあるとの事。
検査結果が月曜日に解るので、それまでは安静にといわれ病院から戻ってきた。

月曜日までは学校を休むようにといっておいたのに、金曜日にはマスクをして登校。
大丈夫なのかしらと心配になった。
広島ショーのキースタッフ、責任感の強い学生だけど、まずは体のケアーが大切。

難しい病気でない事を願うのみ・・・!

o-maさん 次々といろいろな学生さんの心配事が起きて大変ですね(×_×;)
顔半分の麻痺って・・・「ベル麻痺」というのを聞いた事ありました。
・・・・(⌒^⌒)b なるほど・・・みつけた↓
http://www2s.biglobe.ne.jp/~wellness/wel_home_facial_palsy.htm
彼女の症状がこれかどうかを判定することはできないし・・医師でない私が推測するのも・・・ですが
参考までに貼ってみました。
早く診断⇒治療⇒快復するといいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 広島出張 | トップページ | 一難去ってまた一難 »