« バルトの楽園 | トップページ | 我家の老犬 »

2006.06.27

経営コンサルタントからの研修

これから予測される社会構造。

貧富の2極化の増大。
8:2で貧のほうが8割だそうです。

2割は経営者、クリエーター、クリエーションを形にするディレクター、
特技を持つスペシャリストなどで年収1000万円以上。

8割は誰でも出来る仕事従事者、つまり代替可能な仕事従事者で
どんなに頑張っても年収300万円が限度。
しかも、この8割層とは低賃金の後進国外国人との競合が起きると予測。
余程のことがない限りこの構造は一生続くらしい???

どちらが幸せかではなく、社会構造がそうなると予測されるので、
若者たちが、どこを目指すかを考える必要があるということでした。

なんか、若者にとってきつい世の中。
良い対策はないのでしょうか?


« バルトの楽園 | トップページ | 我家の老犬 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 経営コンサルタントからの研修:

« バルトの楽園 | トップページ | 我家の老犬 »