2019.02.05

バスツアー「三十槌の氷柱」

2019/1/19(土)sun
一度見たいと思っていた三十槌の氷柱。
友人とバスツアーで出かけました。

はとバス観光
新宿駅西口 11:00発 = バス 関越道 = ガーデンレストラン桜ながとろ (昼食) = 徒歩= 長瀞こたつ舟 (おやつ付きでまったり岩畳の風景を)= 酒づくりの森 (見学、試飲、ショッピング) = 三十槌の氷柱(みそつちのつらら) =バス 新宿駅 (21:00着予定)  ¥9480-


長瀞に到着後、最初に昼食!
1


長瀞 こたつ舟の中から
2

長瀞を流れる荒川
三十槌の氷柱に向かうバスの中から
3

人工氷柱のライトアップ
Collage5


自然氷柱のライトアップ
Collage6

限られた鑑賞時間の為、三脚立てる余裕がないと思い、岩に体を支えての手持ち撮影。
土曜日でしたが思ったより混み合う状況ではなかったので、三脚持って行けば良かったと後悔。

遅い出発時間でのんびり、帰りも渋滞もなく予定通りに到着。
昼食もこのバスだけの貸し切りレストランで、ゆっくりおいしく頂きました。
偶にはバスツアーも良いものですnotes


2019.01.15

多摩川散歩

2019/1/14(月)sun
多摩川で川霧が撮れると聞いたので、最近は暇さえあれば多摩川周辺をあちこち徘徊しています。

昨日は、撮影スポット探しと歩こう会の下見を兼ねて、高幡不動駅~四谷橋まで往復約9Km歩いてきました。

高幡不動駅=ふれあい橋(浅川)=新井橋(浅川)=万願寺=石田大橋(多摩川)=府中四谷橋(多摩川)=浅川遊歩道=高幡不動

2


冬の早朝は川霧が、日没時は富士山の美しい夕景が見られそう。
チャンスがあったら即行動だなhappy01
途中声をかけられたおじさんが、ヒガンバナの時期もいいよ~と教えてくれましたnotes
動けば何かしら情報を得られる。一人散歩が病みつきになりそう・・・ルンルンup


Slimg_1791


Slimg_1819


Slimg_1831


2019/1/15(火)cloud
今日はふれあい橋でダイヤモンド富士が見られる日
生憎、天気予報は曇りbearing
でも、日が出ていたのでダメもとで、思い切って行ってみたのですが、
やっぱり厚い雲にさえぎられて、はずれ~coldsweats02
雲の中に沈む太陽で我慢しましたcoldsweats01


Slimg_1842


2018.11.24

御岳渓谷の紅葉

2018/11/14(水)sun
地元写真クラブの撮影会で御岳渓谷に行ってきました。

地元周辺の紅葉はどこもイマイチ・・・happy02
御岳渓谷も例年に比べると???でしたが、光がさしたところはきれいでした~!

Img_1098edit


Img_1118


Img_1130

Img_1139

Img_1148


Img_1103


2018.10.08

ボートレース撮影会

2018/10/6(土)sun
WEB写真サイトのイベントでボートレース撮影会に行ってきました。
ボートレース撮影は、今回で3回目
少しは慣れたかと思いましたが、やっぱり難しい・・・
1日に12レースが行われ、今回は1~4レースの撮影でした。
ピンボケの量産で、お恥ずかしい限りですが、記録用に投稿です。


今回の撮影目標は
1、シャッタースピードを速く設定して動きを止めた表現
2、スローシャッターによる流し撮り

このようなさわやかな青空のもとで熾烈なレースが展開されます。

Img_9647


1、シャッタースピードを速く設定し、動きを止めた表現

Img_9493


Img_9496


Img_9516

2、スローシャッターによる流し撮り

Img_9614


Img_9621


Img_9779r


まだまだ未熟で課題がありますが、これからも動く被写体撮影を楽しみたいですhappy01

2018.10.04

横沢入散策

2018/10/3(水)sun
写友の雪景色の写真で知ったあきる野の里山、横沢入、昔ながらの田園風景と聞き、早速ネット検索。

「一時は田んぼや畑が放棄され、自然が荒れていきましたが、都の保全事業により田んぼが復元され、地域の方々の力で里山の風景をとり戻しつつあります。」と紹介されていました。
その近くの大悲願寺は伊達政宗ゆかりの古刹で、白い萩が有名との事。

そこで、ロケハンを兼ねて、萩が咲いているうちに行ってみようと思い、昨日友人と歩いてきました。


長閑な里山風景です。
Img_8185


Img_8193


台風の後遺症でしょうか?稲はなぎ倒され無残な姿でした。
Img_8191

見事な枝ぶり
Img_8188


田んぼ周辺にはいくつかの小さな池があり、映り込みがおもしろい~!
Img_8189


可愛いオブジェにほっこり!
Img_8194


大悲願寺は、葬儀が行われている最中で正面の山門からは入りずらく、脇の門から入りました。
残念ながら萩は見頃過ぎ・・・gawk
お寺の周辺はあちこちに彼岸花が咲いた後がみられ、もう少し早い時期だったらなぁ~!
Img_8195


大悲願寺から武蔵五日市駅までは、周りの風景を楽しみながら、約40分のウオーキング・・・

Img_8196


Img_8199


ランチはネット検索で調べておいた駅前のカフェ
とても感じの良いお店でした。
写真を撮り忘れたので、ネットから拝借。
「地の食材と無添加にこだわりました。
薬膳を取り入れて、カラダを中から整えるランチメニューです。」との事。
お味も優しく、おいしかったですdelicious
ちなみに、私はオムライス、Yさんはパスタ、Mさんはハンバーグでした。

Photo

万歩計は、10,595歩、 程よい距離でした。


«寺坂棚田のヒガンバナ